やしの旅ブログTravelLife

アクセスカウンタ

zoom RSS とうとうやってきた・・ニコンD3!

<<   作成日時 : 2007/08/23 23:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

東京電力の電力上限を超えるかどうかぎりぎりの日が続いていましたが、ちょっと秋っぽくなってきました。すると、今週はキャノン、ニコンから待ちに待ったデジタル一眼レフの新モデルが登場しました。しかもニコンからは初のフルサイズデジタル一眼レフが・・。真打登場なのでしょうか??

8/20にはキャノンからは40D、D-1sMK3、そして今日8/23にはニコンからはD3、D300とデジタル一眼レフの発表ラッシュです。中でもニコンD3はとうとうやってきた「フルサイズデジタル一眼レフ」なのでしょうか?キャノンに後塵を拝してきたニコンにとって、デジタル一眼レフのシェア1位奪回に続いてフラッグシップ一眼レフでも追い上げ追い越す決め手の1台なのかもしれません・・

ニコンはDXフォーマットというAPS-Cサイズが主体ですが、このD3では36mm×23.9mmというほぼフルサイズのFXフォーマットのCMOSを採用しています。ニコンファンには待ちに待ったモデルということができるでしょうね。画素数を見ると1210万画素と意外とおとなしいようです。キャノンのEOS D-1sMK3が驚きの2110万画素なのと比べると、ちょっと意外ですね。けれども、画質は必ずしも画素数で決まるわけではありません。画像サイズが大きくなるばかりなのも扱いやすさの問題がありますし。さらにカメラの造りこみという点からいえば、さすがニコンとうなるところが満載です。

さすがというのはやはり基本機能ですね。100%視野の光学ファインダー、高速9コマ/秒連続撮影、ISO200-6400、レリーズタイムラグ37ms、起動時間0.12秒、画像エンジンEXPEED、51ポイントマルチAFセンサーモジュール、ライブビューファインダーなどなど。これはと思う機能はほとんどすべて実現されているという感じです。デザインはもう定番というか伝統ともいえるF3以来の赤アクセントの入ったジウジアーロデザインです。

どうみてもこれはバカ売れしそうです。個人的には2110万画素ではなく、1210万画素のフルサイズというところにニコンの思想が反映されているようで好ましい気がします。でもヨドバシカメラのウェブサイトで価格を見て、ちと愕然・・578,000円です・・。ふー・・。まあ、フラッグシップですし、この性能なら仕方がないのか・・。それでもこのD3はかなり売れるんだろうなあ・・

【【【 ニコンのウェブサイト 】】】
http://www.nikon.co.jp/main/jpn/index.htm

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ニコンD3に続くモデル?
2007年11月の発売を前にニコンD3はかなりの盛り上がりを見せているようです。なんといってもニコン初のフルサイズデジタル一眼レフの登場はプロにとっては待ちに待ったカメラの登場であり、ニコンファンにとっては溜飲を下げる思いだったことでしょう。このニコンD3をよく見てみると、ニコンの次のモデルが見えてくるのかもしれません・・ ...続きを見る
やしの旅ブログTravelLife
2007/09/11 20:54

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ニコンもキャノンもカメラ好き、カタログ好きの心を揺さぶってきますね。
 キャノンは30Dで欲しかった所(防塵防滴、ダスト対策など)をやり、順当に画素数や各種速度を上げ、現実に欲望をかき立ててくれました。でも、やはりD-1sMK3を含め地味なイメージですかね。
 意外性はやはりニコンでしょうか。何と言ってもCMOSをD300に採用したことでした。他社製のCCDを使う制約を外す意味は大きいでしょうが、大手2社がデジ一眼をCMOS、コンデジをCCDと使い分けていくようになるのでしょうか。
 さらにはスポーツ・連写のキャノンに対して凌駕してきたことですね。
(価格帯から言うとD300は5DとD80が40Dとライバルになってしまうのがちょっと?です)
Shinji
2007/08/24 12:46
カタログマニアShinjiさんコメントありがとうございます笑。
確かに今回はニコンの大英断を感じますよね。やっと二大メーカー揃い踏みといった感じです。でもキャノンもきっちり仕上げてきていて、王者の風格って感じもします。うーん、見ているだけで幸せだ・・笑
でも防塵・ダスト対策がありますから、きっとShinjiさんはぽちっとやってしまうに違いない?と勝手に予想笑。
やし
2007/08/24 18:01
こんにちは。
スペック眺めては、ため息ひとつ
価格眺めてはため息ふたつ・・と
心、踊らされています。
このD3は、早速mask-manさんが
触手を伸ばされているようです。
poom
2007/08/25 12:40
poomさんコメントありがとうございます。
ため息って同感ですね。でも夢があって素晴らしい。D3ではとうとうニコンが自社開発のCMOSを投入したようなので今後がわくわくです。
mask-manさんに期待しちゃおうかな・・笑
やし
2007/08/25 21:48
こんばんわ。
おっと早くもpoomさんのコメントが!!
さすがpoomさんは早い(^^;
確かにD3は食指を伸ばしておりますが
反面予算の面でためらいもあるのです。(笑)
なんせ58万円は安い買物ではないですから。
今、少し迷っております(爆)
mask-man
2007/08/26 00:26
mask-manさんコメントありがとうございます。
確かに予算面では考えちゃうでしょうね。フラッグシップであっても、デジタル一眼レフの世代交代は早いから、そこまで投資するのかどうかは悩みますよね。
うーん、ニコンの意気込みを感じる機種だけに悩ましいですね・・
やし
2007/08/26 08:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
とうとうやってきた・・ニコンD3! やしの旅ブログTravelLife/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる