やしの旅ブログTravelLife

アクセスカウンタ

zoom RSS あらかじめ引退宣言をしていたら・・・

<<   作成日時 : 2006/10/27 21:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

北海道日本ハムファイターズの日本シリーズ制覇は素晴らしいものでした。そして新庄選手の引退も記憶に残るものとなりました。どうして新庄選手にはあんなにドラマチックなストーリーが用意されているのでしょうか?それはあらかじめ引退宣言をしていたからなのかも知れません。サッカーの中田選手があらかじめ引退宣言をしていたら・・・

北海道日本ハムファイターズは今年44年ぶりに日本一となりました。昔の東映時代の話です。日本ハムとしては大沢監督時代にリーグ制覇がありますが、日本シリーズ制覇はできませんでした。そして北海道初のプロ野球チームが日本一になった意味も小さくはありません。その北海道日本ハムファイターズの日本一よりも、新庄選手の引退の方がニュースの取扱いが大きいのはびっくりです。そして、中日ドラゴンズとの日本シリーズ第5戦で日本一が決定したあと、最初に胴上げされたのはヒルマン監督ではなくて、新庄選手だったことももうびっくりしてしまいました笑。

ニュースを見ているとそれもわかるような気がします。阪神時代のはつらつとした新庄選手、そしてメジャー挑戦の3年間でかなりの成果を残しての凱旋先はパリーグ、しかも北海道という未知の土地でした。もし、メジャーから戻ってきたときに楽天ゴールデンイーグルスがあったなら、きっと新庄選手は楽天に来ていたかもしれません。新庄選手の歩みには「挑戦」という言葉がぴったりのような気がします。それが結果として記録以上に記憶に残る男にしたのでしょう。

「挑戦」とともに、新庄選手のもうひとつの特徴は「エンターテインメント」です。ファンサービスの徹底ぶりはプロ野球の本質を感性として理解しているように思えます。エンターテインメントであるプロ野球に本当のファンサービスを持ち込んだのはまさに新庄選手が始めてかもしれません。あの着ぐるみパフォーマンスが見れなくなるのはちょっと寂しい感じがします。あそこまでしてファンサービスに徹した姿勢は、徐々にファンの心やチームの団結をもたらしたのでしょう。ヒルマン監督という類まれな指導者もあり、今年の日本ハムは優勝にふさわしいチームとなっていました。

しかし、エースの金村投手とヒルマン監督とのトラブルのように、このチームにもいくつかの問題はあったように思います。それを越える団結力を発揮したひとつの理由は、中心選手の一人である新庄選手の早期の引退宣言にあるのではないでしょうか?新庄選手のラストシーズンを優勝で飾ろうとチームは一丸になっていた・・そういう側面も感じます。そう考えてみると、サッカー日本代表の中田選手のことを思い出します。中田選手のワールドカップ後の引退も電撃的でした。中田選手はワールドカップへのチーム作りの中で孤立していったことが報道されています。もし中田選手がワールドカップドイツ大会を最後に引退することを表明していたら、チームのまとまりやワールドカップの結果も違うものになっていたでしょうか?まあ、もしもはないんですれども・・・・

いずれにしてもこれまでトップアスリートの選手は大体シーズン最後の方か、終了後に引退表明をすることがほとんどでした。そしてそういう引退には哀愁を感じざるをえなかったわけです。ところが新庄選手の引退劇には哀愁はありません。最後の打席の三球三振も新庄選手の完全燃焼の象徴のようです。なんかいつもとは違う優勝劇であり、いつもと違う引退劇だったようです・・・新庄剛志選手、お疲れ様でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 こんばんは。新庄選手は選手として力もあるのですが、やはり野球に大衆の目を引きつけるよい意味でのエンタテイナーだと思います。
 こんなフィナーレを飾れる選手は、きっと強い引力の持ち主なのでしょうね。TVニュースでは、もう新庄選手の次の動きに注目していますからね。
 試合で印象に残ったのは、選手がハグしている場面でした。ファンもスタンディング。地元とチームが一体になっている。そんな雰囲気がとても気分が良かったです。
ガッツポーズ
2006/10/28 01:51
ガッツポーズさんコメントありがとうございます。まさに新庄選手やチーム、ファンの雰囲気は最高だったと思います。そして何よりも、関東地区では日本シリーズ第5戦を1時間も延長して完全TV放送したのはびっくりです。最近低迷している巨人戦でもあっさり放送時間内で終了してしまうのに、さすがに新庄選手の最終戦でもある第5戦はあとのドラマを休止にしてまで、最後までTV放送したのは放送局とスポンサーも賞賛したいと思いました笑。
やし
2006/10/28 13:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
あらかじめ引退宣言をしていたら・・・ やしの旅ブログTravelLife/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる