やしの旅ブログTravelLife

アクセスカウンタ

zoom RSS やっぱりEOS5D MarkU・・

<<   作成日時 : 2008/10/05 10:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

先月、ドイツのフォトキナに合わせてキャノンからも待望のEOS5Dの後継機種、5D MarkUが発表となりました。ほぼ3年ぶりの新機種への交代ですね・・。EOS5Dもフルサイズ一眼レフとして相当評判のよいカメラでしたので、2008年11月下旬の発売開始が待ち遠しいものです・・。やっぱ、すごいな、これ。

例によって、EOS5Dと新しいEOS5DMKUの比較をしてみましょう・・笑。果たして3年分の進化とはどれほどのものか・・(左がEOS5D、右がMarkUです)
 @フルサイズ素子:1280万画素CMOS→2110万画素CMOS
 A映像エンジン:DIGICU→DIGIC4へ2世代アップ!
 B感度:常用100-1600(拡張50及び3200)→常用100-6400(拡張50及び12800、25600)
 C連写:秒3コマ→秒3.9コマ
 D光学ファインダー:96%0.71倍→98%0.71倍、アイポイントはともに約20mm
 EAF機能:9点中央クロス1点+アシスト6点→9点中央クロス1点+アシスト6点
 Fシャッター:1/8000秒10万回耐久→1/8000秒15万回耐久
 G動画対応:不可→フルハイビジョン対応
 H背面液晶:2.5型23万ドット→3型92万ドット
 Iダスト対策:振動形式はなし→フッ素コート+超音波振動
 Jライブビュー:なし→可能100%視野+フェイスキャッチ(コントラスト検出)
 K防塵防滴:カタログ記載なし→防塵防滴に配慮した設計
 Lボディ・重量:マグネシウム合金製810g→マグネシウム合金製810gのまま!
と、まあ、こんな具合です・・。やはり3年間の進歩はすごいものがありますね・・。

EOS5DMarkUのファーストレビューなどを見ると、やはりカタログ数値で表現されない部分のブラッシュアップも進んでいるそうです。EOS5Dでは高機能を詰め込んだばかりに動作にややもっさり感があったらしいのですが、EOS 5D MarkUではそれが改善され、さくさくとした機敏な動作が期待できるとか・・。

あとは動画機能の搭載への評価でしょうか・・?個人的には動画撮影機能は他のスチル撮影機能が手抜きにならなければ、ついていた方がよいと思うのですが、EOS5D MarkUではしっかりフルハイビジョン対応を仕込んできましね〜。この機能のおかげで、ニコンD700、ソニーα900と同クラスでも一味違った味付けになったような気がします・・。私なら欲しいな、動画。旅先にビデオ持って行かなくてすむし。あとは使うかどうか・・笑

デジタル一眼レフマニアックというwebの情報を見ていたら、本当はもっとすごい機能を仕込む計画もあったそうで、エンジニアの意見よりマーケティングの意見が強く、見送りになったのだとか・・。要するに画質か画素数かという議論でしょうが、画素数優先となったのでしょうか・・?。うーむ、なるほど・・技術者魂が封印されてしまったのかな・・??

【【【 デジタル一眼マニアックより 】】】
キャノンの技術者はマーケティングに不満?
http://dslcamera.ptzn.com/entry/0809/0809-111.php

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
キャノンユーザーとしてはやはり興味のある5DMarkUですね。
このところのCANONは派手なモデルチェンジよりも「ブラッシュアップ」基本的なカメラとしての作り込みの方向が強いように思います。(かなり身びいきかな)
 でも、実は私は5Dにはあまり興味が有りません。
どうしても被写体が5Dとは違うんですよね。だから50D、出来れば1DMarkV。もちろん1DsMarkVにはやはりあまり興味が、、。
 ほんらい、それでいいとは思うのですが、やしさんのように、カタログマニアとして全機種にわくわくするのが正統な気もするんですけどね。
Shinji
2008/10/05 21:43
Shinjiさんコメントありがとうございます。
確かにキャノンのカメラ造りは堅実って印象ですね。
意外に感じたのは、被写体的に50D、1DMarkV、1-DsMarkVというところ・・。うーん、スポーツなど連写も含めた性能を求めるということでしょうか??私のイメージではネイチャーフォトグラファー的Shinjiさん写真もよく見ているので、5DMarkUもありなんではないかとも思ったり・・。
その点、私の被写体的にはやはり軽い旅カメラというところかなあ・・
やし
2008/10/06 22:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
やっぱりEOS5D MarkU・・ やしの旅ブログTravelLife/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる